人はそこにいるだけで価値がある

November 3, 2014

大好きな方に会いに行って参りました (*^ ^)v ブイ♪



内田美智子 先生
今回もいろいろ考えさせられ、号泣。゜゜(´□`。)°゜。




内田美智子 先生は助産師でもあります。
長年現場に携わってきて、年々『性=生』が軽視されてることに警鐘を鳴らし
啓蒙活動として全国を飛び回り、講演活動をおこなっています。



本当に忙しい方なので
熊本でお話を聞けたことはとてもラッキーでした

 



今回は『人はそこにいるだけで価値がある。』をテーマに

ー 家族・子育て・命・食・スマホー などの事を話されました。






助産師の立場から
人が生まれてくることは凄いことなんだ。とおっしゃいます。

私たちは知らない世界がたくさんあります。

人が生まれて、育って、恋愛をして、結婚をして
妊娠して、出産して、子育てをして・・・・

当たり前と思っていたことが
当たり前ではない世界があることをどれだけ知っているでしょうか?



人が誕生するまでに
中絶・流産・死産を乗り越えた者だけがこの世に誕生する。

人が育ち上がるまでに
病気・不慮の事故・自殺を乗り越えたものだけが育ち上がる。

人が恋愛するまでに・・・
人が結婚するまでに・・・
人が妊娠するまでに・・・
人が出産するまでに・・・


どれだけのことを乗り越えてココにいるのでしょう。




ある方が内田先生に『生』の反対は?とお尋ねになられたそうです。

『死?』

何だと思いますか?




先生は佐世保にも講演に行かれます。
今年の6月にも行かれたそうです。

佐世保の6月はの平成16年の事件を受け
「いのちを見つめる強調月間」として
『命』について学ぶ月でした。


しかし無惨にも10年後の6月
いたたまれない事件が起きてしまいました。

『命を大切に!』と教え学んできたことは何だったのでしょうか?
そしてこれから何を教え、伝えていけばいいのでしょうか?




言葉だけでは伝わらないことが沢山あります。

とくに子どもには態度で、行動で示す必要があります。

大切なのは『命』ではなく(命も大切ですが)
『あなたが大切』ということ・・・




勉強も、遊びも大切ですが
命有ってのことです。

命がなければ
生きていなければ

快も・不快もありません。


もう一度
自分の命、家族の命、友達の命、周りの方々の命を考えてみましょう☆彡.。.:*・



書きたいことが多くて
全部書けませんでした

残りはまた今度




マンマビーノの各レッスンの後の
食育・心育の時間でもお話しさせて頂きます★



 

Please reload

☆最新の記事☆

January 16, 2015

January 7, 2015

Please reload

☆月別☆
Please reload

☆テーマ☆
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square

Copyright 2014 - Mamma_bino All Rights Reserved.

Follow Us
  • Facebook Black Round
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now