誕生学 〜 地球からのX'mas present 〜

December 4, 2014

助産師・甲斐由香が送る
『誕生』という奇跡のレジェンド

大切な自分へ。大切なあなたへ。
世界でたった1つのクリスマスプレゼント・・・

***********************

ただひとりの人間のいのちは、
この地球上で一番豊かな人間の全財産よりも
100万倍も価値がある

               by チェ・ゲバラ

***********************

命とははどれだけ尊いものなのだろう。

父や母、祖父母、曾祖父母、
もっともっと太古の昔から受け継いだ命
そしてこれからの未来へと引き継いでいく命

何億分の一の確立で精子と卵子が出会い
地球の進化の縮図といわれている妊娠期を経て

紡ぎ、紡がれ
この時世に誕生した一粒の命

『私はどうやって生まれてきたの?』

この神秘で壮大な命のリレーのバトンを受け取った幼子たちからの疑問符に
私たち大人はどのように答えればいいのでしょうか?

なんという言葉を紡げば幼子に伝わるのでしょうか?

昔から日本では『性』の話はタブーとされてきました。

赤ちゃんはどこからくる?
ママの体から、なぜ血(月経)が出てくるの?
女の子におチンチンがないのはなぜ?

子どもの無邪気な「何故?」に戸惑い
キチンと答えられなかったり、濁したりしてきました。

その結果どうなってしまったでしょうか?
貞操観念の変化・性交年齢の低年齢化・望まぬ妊娠・イジメ・10代の自殺・・・・

『性』が『生』を、そして『命』が軽視されてしまっている証拠です。

でも『性』に対して軽視してもしょうがありません。

親や大人は『性』のことをたずねてもキチンと教えてくれない。
でもネットや本や友達からの確証のない情報はありふれている。
それを鵜呑みにしてしまう。
そして巷に溢れる裸同然の女性が掲載されてる雑誌や広告物・・・

何が正しくて
何を大切にすればいいのでしょうか?

『命』の尊さが分かれば
『生』の意味が分かり
『性』の大切さが分かります。

未来ある子どもたちに
素敵な『性=生=命』を紡いでいこうではありませんか!

“ 誕生学 ” とは
自分の生命力や誕生してきた奇跡を再確認し
自尊感情を高める教育プログラムです。

ぜひ、会場へお越し頂き
もういちど『性=生=命』を一緒に真剣に考えませんか?

たくさんの方のご参加お待ちしております。

詳細はフライヤーをご覧下さい^^
 

 

Please reload

☆最新の記事☆

January 16, 2015

January 7, 2015

Please reload

☆月別☆
Please reload

☆テーマ☆
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square

Copyright 2014 - Mamma_bino All Rights Reserved.

Follow Us
  • Facebook Black Round
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now